PICK UP NEWS

texts

「公認心理師の基礎と実践」シリーズ(全23巻) 野島一彦・繁桝算男監修

弊社では,2018年3月より,全23巻の「公認心理師の基礎と実践」シリーズ(仮)を順次刊行いたします。
このシリーズは,2018年度から始まる公認心理師養成課程(学部)の養成カリキュラム(23項目)に沿った内容のものです。
公認心理師対応科目として開講される講義で学ぶ基本的な内容が押さえられた,使いやすい標準的なテキストを目指しています。
監修者には,九州大学名誉教授であり,日本心理臨床学会前理事長の野島一彦先生(現在は跡見学園女子大学)と,東京大学名誉教授で日本心理学会元理事長の繁桝算男先生(現在は慶応義塾大学)のお二人。そして編者と執筆者には,現在考えうる最良のメンバーを揃えました。

PICK UP NEWS

164-1心理的アセスメント

公認心理師の基礎と実践⑭――心理的アセスメント

心理学を学ぶすべての方へ
公認心理師養成カリキュラムに沿ったテキストシリーズ
第14巻 心理的アセスメント

PICK UP NEWS

155-9心理学統計法

公認心理師の基礎と実践⑤――心理学統計法

心理学を学ぶすべての方へ
公認心理師養成カリキュラムに沿ったテキストシリーズ
第5巻 心理学統計法

PICK UP NEWS

168-9教育・学校心理学

公認心理師の基礎と実践⑱――教育・学校心理学

心理学を学ぶすべての方へ
公認心理師養成カリキュラムに沿ったテキストシリーズ
第18巻 教育・学校心理学

PICK UP NEWS

169-6司法・犯罪心理学

公認心理師の基礎と実践⑲――司法・犯罪心理学

心理学を学ぶすべての方へ
公認心理師養成カリキュラムに沿ったテキストシリーズ
第19巻 司法・犯罪心理学

PICK UP NEWS

085-6 東・長谷川幸せな心と体

幸せな心と体のつくり方

心理療法家東豊と整体指導者長谷川淨潤によるスーパーセッション
心と体の両面から,幸せになる秘訣を惜しみなく伝授します!

PICK UP NEWS

183-2堀荒野の精神医学

荒野の精神医学――福島原発事故と日本的ナルシシズム

荒野とは,中央から疎外された場所である。精神科病院がそうであり,原発事故のために復興が遅れている地域がそうである。精神科医である著者が,震災後に被災地の復興に加わるべく福島県南相馬市に移住し,日々の活動を通して深めてきた日本文化論・日本人論。

PICK UP NEWS

082-5 コトルバ場面緘黙

場面緘黙の子どものアセスメントと支援――心理師・教師・保護者のためのガイドブック

アメリカで最も売れている緘黙支援ガイドブックの待望の翻訳!
場面緘黙に対するアメリカで1番の心理療法家による場面緘黙の子どもたちへのケアとアセスメントのための一冊

PICK UP NEWS

080-1辻内・増田フクシマ医療人類学

フクシマの医療人類学──原発事故・支援のフィールドワーク

原発事故で避難してきた人々の記録
福島・浜通り。2011年3月の東日本震災と,その直後に起きた福島第一原子力発電所の事故によって,避難と転居を余儀なくされた多くの人々。本書は,彼らへの支援とフィールドワークを行った医師で医療人類学者 辻内琢也と,その同僚たちによる記録である。

PICK UP NEWS

081-8 N10

N:ナラティヴとケア 第10号 医療人類学――いのちをめぐる冒険

N:ナラティヴとケア 第10号
特集:医療人類学――いのちをめぐる冒険
江口重幸 編

PICK UP NEWS

1795南ダウン症

なんでもやってみようと生きてきたダウン症がある僕が伝えたいこと

ダウン症をもつ南正一郎さんの書き下ろし半生記。
幼少期から書き溜めてきた日記をもとに,学校生活や友達,仕事,趣味,習い事など,日々のあれこれと周囲の人たちへの思いを綴りました。

PICK UP NEWS

078-8 松澤精神看護

精神看護のナラティヴとその思想―臨床での語りをどう受け止め、実践と研究にどうつなげるのか

「聞こえない声」はどこに届くのか?

臨床実践と研究のためにナラティヴの意味と方法をめぐる論考

PICK UP NEWS

061LP11

公認心理師の基礎と実践⑪ 社会・集団・家族心理学

心理学を学ぶすべての方へ
公認心理師養成カリキュラムに沿ったテキストシリーズ
第11巻 社会・集団・家族心理学

PICK UP NEWS

077takedaasa

クラスで使える! アサーション授業プログラム

今度はハッキリン?! プレゼンソフト対応の付録CD-ROMと簡単手引きでだれでもアサーション・トレーニングが出来る!

PICK UP NEWS

076satoang

イライラに困っている子どものためのアンガーマネジメント スタートブック

長年,小学校・中学校にアンガーマネジメントを広める活動を続けてきた著者による,アンガーマネジメント入門。
怒りの感情をコントロールできずに友達や周囲の人にきれてしまい,相手を傷つけたり,自分が傷ついたりする子ども達のために,怒りとの上手な付き合い方を学ぶアンガーマネジメントを導入しよう!

PICK UP NEWS

067LP17

公認心理師の基礎と実践⑰ 福祉心理学

心理学を学ぶすべての方へ
公認心理師養成カリキュラムに沿ったテキストシリーズ
第17巻 福祉心理学

PICK UP NEWS

048terabook

誘発線描画法実施マニュアル

誘発線描画法は,中井久夫らの「誘発線法」を土台にして伊集院清一が考案した「拡大誘発線法」と,ドイツのEhrig Warteggが開発した「ワルテッグテスト」(Wartegg-Zeichen-Test)とを,一部改変して統合し,さらに再構成のセッションを追加して作り上げた絵画療法の技法。初学者からつかえる,投映法的なアセスメント+構成的な心理療法として活用できるアプローチです。

PICK UP NEWS

075SC19

子どもの心と学校臨床 第19号 ――特集 SCの「心理の支援」の現状:常勤化・国家資格・協働

本誌は,教師・養護教諭・スクールカウンセラーなどの学校関係者,研究者を読者層とした,日本で唯一の学校臨床の実践と理論をめぐる専門誌です(年2回発行;毎年2,8月)。今回の特集は,岡本淳子先生による「SCの『心理の支援』の現状」です。学校を知る,そのためにSCには心理学的アセスメントがあります。個人,クラス,集団,地域。さまざまなことにセンサーを働かせる,そのコツをまとめました。他に連載多数あり。

PICK UP NEWS

062LP12

公認心理師の基礎と実践⑫ 発達心理学

心理学を学ぶすべての方へ
公認心理師養成カリキュラムに沿ったテキストシリーズ
第12巻 発達心理学

PICK UP NEWS

054LP04

公認心理師の基礎と実践④ 心理学研究法

心理学を学ぶすべての方へ
公認心理師養成カリキュラムに沿ったテキストシリーズ
第4巻 心理学研究法