学校では教えないスクールカウンセラーの業務マニュアル──心理支援を支える表に出ない仕事のノウハウ

ブックレット:子どもの心と学校臨床(4)
学校では教えないスクールカウンセラーの業務マニュアル
――心理支援を支える表に出ない仕事のノウハウ

(スクールカウンセラー/しらかば心理相談室)田多井正彦 著

2,200円(+税) A5判 並製 152頁 C3011 ISBN978-4-86616-132-7

子どもや保護者との心理相談や,教職員らとのコンサルテーションだけではなく,スクールカウンセラーの業務には教科書には載らない,専門教育では教えてくれない,さまざまな仕事があります。「スクールカウンセラーだより」を発行したり,「研修会・講習会」を開いたり。 この本は,スクールカウンセラーのベテランがそうした「影の仕事」をHow to風に手取り足取り教えるものです。「スクールカウンセラーだより」や「研修会」などでフリーで使えるイラスト,198点つき(デジタルデータのダウンロードも可能です)。スクールカウンセラーなど学校臨床関係者,必携の1冊です!


主な目次
第1章 スクールカウンセラーだよりの作り方
第2章 研修会・講演会を開こう
第3章 授業観察のコツ
第4章 雑務を合理的にこなすには
第5章 相談室予算の使い方
イラストカット集(198点のイラストを収録!)


著者略歴

田多井正彦(たたい・まさひこ)
しらかば心理相談室代表,東京都公立学校スクールカウンセラー
長野県松本市生まれ,神奈川県横浜市育ち。公認心理師・臨床心理士。
慶應義塾大学文学部人間関係学科人間科学専攻卒業。大手学習塾に入社。運営スタッフとして勤務したのち,臨床心理士を目指して退職。東洋英和女学院大学大学院人間科学研究科人間科学専攻臨床心理学領域修了。
大学時代にメンタルフレンドのボランティアを経験。その後も常に子どもたちと触れ合う職場で活動している。2019年,「しらかば心理相談室」開室。合気道の心理療法への応用も実践,研究中。合氣道三段。


はじめに


現在のスクールカウンセラー制度は平成7(1995)年に文部科学省(当時文部省)が公立学校に導入を開始しました。当時,教育ではなく臨床心理学を専門とするスクールカウンセラーが学校に入ることは,黒船来航とまで言われていたようです。それから四半世紀,先人たちのたゆまぬ努力と熱意,研鑽,創意工夫によってスクールカウンセラーは評価され,年々配置校や勤務日が全国的に増えていきました。
結果,各心理学会や各自治体の心理士会がスクールカウンセラーのサポート体制を整えてくれています。多くのスクールカウンセラーは,大学,大学院での学習を経て,資格を取り,その後も書籍や論文,学会,研修会,そしてスーパーヴィジョンで学び続けています。
さて,スクールカウンセラーのメインの仕事は,悩みを抱えた児童生徒の面接相談,保護者の面接相談,教師のコンサルテーション,緊急支援,というところでしょう。これらメインの仕事=臨床の仕事は,心理士(師)が専門分野として得意とするところですし,上記したようにさまざまなトレーニング,研鑽の場があります。書籍でも,これまでスクールカウンセラーの臨床の仕事については多くのことが書かれてきました。
しかし,スクールカウンセラーというのは学校というコミュニティに入って行う複雑な仕事です。臨床的な仕事だけではないのが実態です。スクールカウンセラーの仕事が複雑なのは,学校という独特のコミュニティに入ること,そのコミュニティそのものが対象になること,問題が多岐にわたること,被支援者の状態や動機,問題解決の意志が複雑であること,など多くの要素があります。そのようななかでスクールカウンセラーは大学や大学院での勉強,書籍や論文,研修会では教わることができなかった,学ぶことができなかった仕事にも取り組んでいます。さらにその難しさは,多くの場合一人職場であることも関係しています。企業であればOJT(On the job training)で先輩や上司に教わりながら身に着けていきますが,スクールカウンセラーは同業の上司や先輩が学校内にいないことが多いのです。
そこで本書は,スクールカウンセラーの仕事のなかでもこれまでの書籍ではあまり取り上げられてこなかったものにしぼって,現場の皆さまのお役に立てるよう考察してみました。メインな仕事の対比として,影の仕事とか,サブな仕事,副次的な仕事,などと呼んでよいのかわかりませんが,学ぶ機会が少なく,マニュアルもなく,なんとかそしてなんとなくこなしている仕事を本書では主に検討します。
ベテランのスクールカウンセラーさんにとっては,すでに自分で悪戦苦闘して身に着けたもので常識的に思われるかもしれません。しかし初心の方やこれからスクールカウンセラーになろうとしている方にはヒントとして,あるいは学校での一風景の紹介としてもお読みいただけるかと思います。
また,おそらく(世界でも?)初めての試みだと思いますが,スクールカウンセリングあるいは心理相談に関するイラストカット集を作成し掲載しました。私もこれまで勤務してきた学校で,教師向けのイラストカット集があるのに,なかなか心理に関するイラストがないことに気づきました。このイラストカット集はベテランの方にも有効にご利用いただけるのではないかと思います。

著者

 

「遠見書房」の書籍は,こちらでも購入可能です。

最寄りの書店がご不便、あるいはネット書店で在庫がない場合、小社の直販サービスのサイト「遠見書房⭐︎書店」からご購入ください(store.jpというECサービスを利用しています)。商品は在庫のあるものはほとんど掲載しています。