PRODUCTS

94心理教育素材集表1画像

教師・SCのための心理教育素材集
――生きる知恵を育むトレーニング

(九州大学大学院人間環境学研究院教授・臨床心理士)増田健太郎 監修
(太平洋学園高等学校教育相談コーディネーター)小川康弘 著

定価(本体2,400円+税)B5版,並製  ISBN978-4-904536-94-0 C0011

ベテラン教員による体験型こころの授業の集大成!! 「子ども達が変わった」というのは,学校現場で誰しも実感していることでしょう。以前なら早々と通過していたはずの課題をより上の学年まで持ち越すことも 増えました。また,携帯電話やSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の普及により,新しい形の問題やいじめも生じています。それに伴い,学校 に期待される教育の中身も,挨拶や会話の仕方などコミュニケーションの基本から,問題行動やいじめの再発防止や予防,感情のコントロール,自立,仲間との 支え合いなど,生きていくうえで大切なスキルを学ぶ心理教育が重視されるようになっています。 本書は,30年以上の高校教員経験をもつ著者が,生徒を指導するなかで学んできた心理教育を「自分を知ろう」「他者を知ろう」「コミュニケーションの技 術」「自立するために」「いじめ問題を解決する」「メール・SNSのマナー」の6つの視点から整理し,学校ごとの課題や時間数にあわせてカスタマイズできるようにまとめました。 さらに,教育現場における様々な課題に精力的に取り組んでいる九州大学大学院教授 増田健太郎先生による「いじめ問題への対応の方法」を収録。心理教育の実践事例を取り上げ,その手順や成果,具体的にどう運用したらよいのかを分かりやす く解説しています。 子ども達の生きる知恵を育むために,ぜひ教師・SCの皆さまに活用してほしい一冊です。

本書の特長
1.学校・子どもの実情に合わせてカリキュラムをカスタマイズできる。
2.授業展開案と分かりやすい補足資料つきで,いそがしい先生でも安心して導入できる。
3.身近な題材を簡便な体験型ワークとして構成。子ども達は自分の頭で考え体感できるので,身につきやすい。

★ワークシートを小社HPよりダウンロード可能! (ダウンロード方法は本書「はじめに」をご覧ください)

教師・SCのための心理教育素材集――生きる知恵を育むトレーニング


目  次

はじめに(小川康弘) いじめ問題への対応の方法(増田健太郎)

第1章 自分を知ろう
1-1 私ってどんな人?
1-2 今の私を考える
1-3 思考・感情・行動の関係を知る
1-4 体験を整理し理解する

第2章 他者を知ろう
2-1 イメージって面白い
2-2 ごちゃまぜビンゴ
2-3 ドジ話をリフレーミング
2-4 友達のキャッチコピーをつくろう

第3章 コミュニケーションの技術
3-1 あいさつと苦手な人への接し方
3-2 一方通行・双方向のコミュニケーション
3-3 ノンバーバル・コミュニケーション
3-4 上手な頼み方
3-5 上手な断り方
3-6 話を聞く態度
3-7 相談を受けるスキル

第4章 自立するために
4-1 感情(怒り)を理解する
4-2 ストレス・怒りへの対処法
4-3 動ける心をもとう・抱えて生きる
4-4 15年後の私(ライフデザイン)

第5章 いじめ問題を解決する
5-1 対立を考える 対立は人生を豊かにする
5-2 課題を解決する
5-3 援助を求める力をもとう
5-4 意思決定 部長会議
5-5 うわさの伝わり方
5-6 からかい・冗談・皮肉を考える

第6章 メール・SNSのマナー
6-1 メールによるコミュニケーション(ことば編)
6-2 メールによるコミュニケーション(やり取り編)
6-3 メールのマナー 6-4 SNSのマナー ウォーミング・アップ集

監修者略歴
増田健太郎(ますだ・けんたろう)
臨床心理士・教育学博士 九州大学大学院人間環境学研究院 実践臨床心理学講座教授,総合臨床心理センター相談員,九州大学歯学部併任講師,愛媛大学理学部非常勤講師。 九州大学大学院博士課程単位取得満期退学。公立学校教員,九州共立大学経済学部助教授,九州大学大学院准教授を経て現職。東京都東久留米市自由学園アドバイザー,鳥栖市あさひ幼稚園アドバイザー,株式会社SCホールディングス顧問,蔵本ウィメンズクリニック心理カウンセラー。
教育現場における様々な課題(不登校やいじめ,教員ストレス等)を臨床心理学や教育経営学など学際的な視点で研究。心理教育やビオトープを中心とした環境 教育のカリキュラム開発も行っている。企業・医師会・公務員・学校での講演会・研修会などを数多く行っている。

主な著書:〈編著〉学校臨床の現状とスクールカウンセラーの新しい展開に向けて.臨床心理学77号『スクールカウンセリングを知る』(金剛出版),〈編 著〉『信頼を構築する公立学校の挑戦』(ぎょうせい),〈分担執筆〉『校長・教頭の授業観察・面談ハンドブック』(教育開発研究所),『学校臨床活動の実 際』(至文堂),『初任者研修マニュアル』(ぎょうせい)等。

著者略歴
小川康弘(おがわ・やすひろ)
県立高校教員(福岡県)を経て,現在,太平洋学園高等学校(高知県)教育相談コーディネーター。 日本ピア・サポート学会理事,学校カウンセラー(スーパーバイザー)。 個別の教育相談を行う傍ら,ピア・サポート活動や教室で行う心理教育の啓発・普及に取り組んでいる。

カバー絵
星先こずえ
1985年福岡県久留米市に生まれる。2歳の時に自閉症と診断される。2007年に九州産業大学芸術学部美術科を卒業し,この年より松澤造形教室に通う。 2008年に「日本きり絵協会展」(東京都立美術館)にて初入選し,以後毎年出品。その後も数々の作品が入選・入賞している。2013年,2014年二科 展デザイン部門連続入選。本書カバー絵「キリンの大地」は2012年「久留米市総合美術展」(石橋美術館)入賞作品。現在,日本きり絵協会会員,大野城市 文化連盟洋画部会員,大野城市美術協会会員,コミュニケーション・アート会員。

本文イラスト
光富 祥,渡辺ユキ,武井夕佳